妊活ニュース

ヘッドライン

男兄弟が多いと男児を授かる率がアップする本当の理由

精子の泳ぐスピードが早いと受精率がアップ! 英シェフィールド大学と米ブラウン大学の研究者が、男性500人を対象に受精率の調査を行なったところ、精子の泳ぐスピードと男性側の家族構成には相関性があることを発見されました。 これは「男兄弟が多い男性の精子は泳ぐスピードが早く、この結果、受精率が高く

続きを読む...

2013-09-11

二人で楽しく!子授け祈願<関西>

子授け祈願を夫婦で楽しもう! 日本全国にある、子授けを祈願するための寺社。その中でも関西で、観光も一緒に楽しめる神社を3つご紹介します。   京都府 鈴虫寺 嵐山の名所の一つである鈴虫寺の正式名は華厳寺。このお寺は一年を通して鈴虫の声を楽しめることで有名ですが、子授けでも評判が

続きを読む...

2013-09-10

二人で楽しく!子授け祈願

レジャーと子授け祈願を同時に楽しもう 「子どもは授かりもの」と言うだけあり、日本人には子どもを子授けを祈願するための寺社は日本全国にあります。その中で東京から少しを足を伸ばした位置にある、関東の行楽地に近い神社を3つほどご紹介します。   山梨県 山中諏訪神社 なんと104年に

続きを読む...

2013-09-09

「子作りに最適なシーズンは冬」といわれる理由

不妊治療男性の検体調査でわかった精子の活動 今年に入ってイスラエルの研究チームが、「子作りには男性の精子がより健康的な冬から春先にかけてが最適だ」という研究結果を発表しました。 これは2006年から2009年にかけて不妊治療を受けた男性6000人を対象として行なわれた調査で判明したもの。この

続きを読む...

2013-09-08

ビタミンD不足で卵子減少の研究報告

順天堂大学などの研究から判明 妊娠時に不足すると、胎児の骨の生育に影響が出るビタミンD。実は妊活中の女性でも不足すると、卵子の数が減少してしまうことがわかってきました。 加齢によって減少する卵子。しかし個人差があり30歳前後でなくなるケースもあるそうです。そこで順天堂大学などのグループが、卵

続きを読む...

2013-09-07

アレンジで楽しむルイボスティー

妊活中におすすめNo.1のお茶   カフェインレスなので妊活中の女性に人気の高いルイボスティー。ミネラルが豊富で、活性酸素を除去するフラボノイドが含まれており、冷え性にも効果があるとされています。さらに花粉症にも効くと言われているので、春先にはドラッグストアにずらりと並んでいたりし

続きを読む...

2013-09-06

イブニングプリムローズオイルは女性の味方!

イブニングプリムローズって? イブニングプリムローズは黄色の花が可憐な植物。月見草とよく表記されていますが、同じアカバナ科マツヨイグサ属で白い花をつけるのが月見草で、黄色い花をつけるのは待宵草を指します。ですが日本では一般的に黄色い花をつける種も月見草と呼ばれています。この待宵草のオイルには女

続きを読む...

2013-09-05

自分のライフプランニングをするための「妊活バイブル」

自分のライフプランニングをするための「妊活バイブル」

妊娠を待つ時代は終わった!   昨年出版された本ですが、1年以上経った現在でもアマゾンのベストセラーランキング上位にランクインしている注目書籍。   「妊活バイブル 晩婚・少子化時代に生きる女のライフプランニング」は、オビの「授かるのを待つ時代は終わった。結婚、妊娠、

続きを読む...

2013-09-04

健康的な妊娠をする免疫システム作りには日頃の「練習」が重要に!

子供を授かるためには練習がかかせない!? 妊活中は「子供を授かる」ことが最重要課題になりがちですが、健康的なプレママになるためには、日頃から「練習」することも大切だとか。 アデレート大学のサラ・バートン教授たちの研究結果によると、女性の体には繰り返し同じパートナーの精子が体内に入ってくること

続きを読む...

2013-09-02

末来のベビーのために…パートナーの精子を守る10か条

精子を守る10カ条 雑誌「週刊東洋経済」に掲載された記事には、思わぬところでダメージを受けやすい精子を守るため、男性不妊の専門家や国内外の研究結果を元にまとめられた「あなたの精子を守る10カ条」が紹介されていました。 10カ条には「禁煙」「飲酒は適量にする」「放射線に注意する」「規則正しい生

続きを読む...

2013-09-01

mixiチェック